沖縄 結婚式 ウェディングプロデュースLove Baile(ラブバイレ)/

お客様の声35が届きました☆

10月の頭に行われた東南植物楽園での一日☆3週間前に行われた東南植物楽園での披露宴☆明るく晴れた一日に、植物園という場所にぴったりの自然体なステキなご夫婦!!

お仕事も忙しく、赤ちゃんを宿しての体調の中、早速のお声に感無量!!!前日には、お二人のご友人やご親族も一緒に会場デコレーションをしたとこも、とってもステキな思い出です。兄弟、ご友人みなさま仲が良く、アットホームで連帯感が会場を包んだ結婚式となりました。

お客様の声35 → http://www.lovebaile-wedding.com/voice/2725.php

そんなお客様の声☆ぜひご覧ください!!

お客様の声34が届きました!

まるで雑誌の世界のような会場が仕上がりました☆史上最速で、お客様の声が届きました!!雑誌の中、映画の中のようなウェディングが行われた約10日前の幸せが蘇ります☆こんなに早く、お声をいただいたのは、初めて!ということで、まだ写真も仕上がっておりません。誠に恥ずかしながら、私の撮影した写真にてアップさせていただきます(汗)写真が出来上がり次第、差し替えますので、そちらもご期待くださいませ☆

とっても明るくて、新郎新婦のお二人はもちろんのこと、ご家族もご友人も最高にステキな方々で、兄弟が仲が良くて(^^)最近ラブバイレのお客様は、ご兄弟が仲が良い方が多く、いつも幸せのおすそわけをさせていただいております。

そんなお客様の声34はこちらから → http://www.lovebaile-wedding.com/voice/2713.php

こういったお客様の声が、ご参考になり、気になるなと思われた際は、ぜひお問い合わせください☆

植物園でのウェディングのご提案

会場もグリーン、会場外もグリーン!!ラブバイレ初の植物園でのウェディング!!白・グリーンはウェディングに人気の色ですが、会場のテントは白、会場の外はグリーンと、場所自体が白・グリーン。まるで、映画やアメリカドラマのような真っ白なテントでのウェディング。しかも、会場にはクーラーが完備されていて、暑さ、寒さも大丈夫!!サービスにお料理もホテル並みなので、その点も安心してご利用できます。人数も最大200名様まで入りますので、沖縄県内の方にも使いやすいかと思います。駐車場も広く、車社会の沖縄には嬉しい!!

お問い合わせお待ちしております☆

Love Baile 【ラブバイレ】

本格的なオートクチュール・アート・ウェディング
Love Baile 【ラブバイレ】では、まるでオーダーメイドのようなこだわりのウェディングを、お二人のためだけに徹底的にコーディネート。沖縄の伝統的美しさと現代のデザイン性を併せ持つアーティスティックなウェディングをメインコンセプトに、お客様一人ひとりの美しさを最大限に引き出すラブバイレ・プロデュースは最大の特徴。ラブバイレが世界観を重視してセレクトしたドレスのラインナップ、琉装、和装など幅広い選択肢の中から、ご自身のNO.1を選びぬくことや、例えば、ドレスのレンタルのみなど、お客様の欲しいものだけをご提供できる「新しい形の贅沢」もラブバイレならではのサービスの在り方。

ひと月につき最大4組さま限定の、完全顧客主義プロデュース
Love Baile 【ラブバイレ】は、沖縄の素材・文化・衣裳・歴史そして自然など、世界中どこにもない、沖縄だからこそ楽しめる全てを凝縮したウェディングをご提案。とことんクオリティーを重視したウェディングプロデュースにより、ひと月に最大4組さま限定の、二人の為だけのウェディングをコーディネイトすることで最高に贅沢な時間をお約束。ご新婦様には他に例のない、専属のウェディングデザイナーによる「プライベート・スタイリング」により、ドレスに合わせたヘアメイク・ヘッドパーツ・ジュエリー・小道具からフラワーアイテムまでトータルでコーディネートするので当日の美しさが格段に違います。

Love Baile 【ラブバイレ】ならではのアーティスティック・フォトウェディング
Love Baile 【ラブバイレ】ならではの、沖縄を体感できるフォトウェディングも魅力の一つ。琉球王国の古の伝統芸能・文化から、沖縄の神々の宿るパワースポット・自然まで、他とは一味も二味も違うディープな沖縄を体感できる新しいフォトウェディングの形をご提案。お二人のイメージやこだわりを引き出しつつ、専属のウェディングデザイナーが、撮影時間から、場所、ドレスに合わせたトータルを、細部までこだわりぬき、アートな写真を形にします。

Love Baile 【ラブバイレ】
ドレスギャラリーへGO日本人に似合う色味、体型にあわせたドレスラインなど、「着たときにとことん美しい」をコンセプトにセレクトされた「ドレス」。
琉球の美の象徴である「琉装」、結婚の晴れの日にしかつけることのできない「白無垢・色打掛」など、琉球の美と日本そして世界の美、このすべてを併せ持つこだわりを実現しました。